おすすめスキンケア

【アスタリフト】アスタキサンチンの老化を食い止める力がスゴイ!

a

アスタリフトのアンチエイジング効果を徹底解説

”赤い色素”のWパワー老化を食い止める力がスゴイ!

有効成分を最大限に引き出す独自技術がスゴイ!

75年の研究成果3種のコラーゲンがスゴイ!

”赤い色素”のWパワー老化を食い止める力がスゴイ!

アスタリフトのテーマは「新しい肌人生」「肌育」。 年齢やライフスタイルでダウンした肌機能をよみがえらせ、昔のハリ感を取り戻すだけでなく、まるで生まれ変わったような新しい肌を手に入れることができます。

ポイントとなるのは、アスタキサンチンとリコピンの赤い色素の力。 アスタキサンチンは、鮭、エビなどに含まれている天然の赤い色素です。

老化の原因の活性酸素の除去力に大変優れており、高い抗酸化作用、美容効果で知られるコエンザイムQ10や、ビタミンEの、約1000倍もの美容パワーがあります。

さらに、トマトの赤い色素成分であるリコピンにはアスタキサンチンが持つ美肌力をアップさせる働きがあるため、Wで配合することで、抗酸化&アンチエイジング効果をより実感することができます。

有効成分を最大限に引き出す独自技術がスゴイ!

リコピンは、実は不安定な成分。化粧品として、その美容効果をお肌に届けるには非常に難しいとされていました。

しかし、フジフィルムの独自のナノ化技術によって、安定した状態でお肌に届けるナノリコピンの開発に成功。

有効成分はただ配合されているだけではダメ。その効果が肌に届く必要があります。 アスタリフトは、リコピンがただ配合されただけの化粧品とは違い、本来の優れた美容パワーを余すことなく実感することができます。

フジフィルム75年の研究成果、3種のコラーゲンがスゴイ!

フジフィルムはご存じ、写真フィルム分野の第一線で活躍するメーカーです。 写真フィルムの主原料は実はコラーゲン。
そのことからコラーゲンに対する研究は75年もの長きにわたって続けられています。

アスタリフトには、そのコラーゲンへの深い研究成果とも言うべき新たな技術が詰め込まれています。 コラーゲンは、肌のハリをコントロールしている美肌の要。
アスタリフトには肌のハリに欠かせない「潤い」をキープするため、サイズと機能が異なる3種のコラーゲンを配合しています。
一番小さいピココラーゲンは、肌の細部まで浸透し、肌細胞のうるおいをサポート。(ピコはナノより小さく、1mの1兆分の1の大きさ) トリプルコラーゲンで潤いをキープできる土台づくりをします。

アスタリフトは、フジフィルムの歴史が生んだ渾身のアンチエイジング化粧品と言えます。

アスタリフトのケアのポイント

アスタリフトの特徴と言えば、化粧水前の先行美容液「ジェリー アクアリスタ」。

洗顔後すぐに化粧水でお肌を潤すのが今までのスキンケアの基本でしたが、最近では、化粧水の浸透をよりよくするために、ブースター美容液、導入美容液などの利用も一般的になってきました。

アスタリフトでのライン使いでも、洗顔後、一番最初にこのジェリー アクアリスタを使うことをおすすめしています。

ジェリー状の美容液で、洗顔後の肌を潤いに満たし、次に使う化粧水や保湿クリームの美容成分を逃さない肌の土台を作り上げます。

洗顔後は、先行美容液→化粧水→美容液→クリームの4ステップケア。

すべてにアスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲンを贅沢に配合し、さらにそれぞれにプラスアルファ成分が配合されています。

30代の基礎化粧品ランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加