プチ整形の2大勢力

【ヒアルロン酸&ボトックス】プチ整形で即効-10歳肌

sp_care_3

どうしても若返りたいけど、セルフでのケアには限界があるので、なにかいい方法があったら教えて下さい・・・。

女性の美に対する探究心に、年齢は一切関係ありません。

美意識が高いからこそ、さまざまな美容方法を試し、失敗しては繰り返し、そしてまた失敗し・・・。

このようなことを繰り返していると、どこかで終止符を打ちたくなる気持ちにもなることでしょう。

セルフでのケアに限界を感じた場合、頼りになるのはエステティックサロンや美容外科ですが、最も手っ取り早く若返りを実現させる方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、美容外科で受けることができる、プチ整形にスポットを当てて、お話を進めて行くことにしましょう。

ヒアルロン酸注入法

sp_care_1_2

ほうれい線など、気になるシワ対策に対して効果を発揮するプチ整形です。

メスを使用することなく、美容成分であるヒアルロン酸を気になる部分に直接注入するというお手軽さから、人気の高い美顔法として知られています。

ヒアルロン酸はもともと私たちの体内に存在している成分ですが、加齢とともに、体内に存在するヒアルロン酸の量は減少の一途をたどります。

ひとたび減少してしまったヒアルロン酸は、体内で再度生成することは困難を極めますので、それを人工的に注入し、若さを取り戻そうというのがこの方法であるということです。

ヒアルロン酸は経年とともに体内に吸収されるという特性を持っていますが、まれにしこりとなって体内に残ってしまうというリスクも否めません。

ヒアルロン酸の注入をお考えなのであれば、そのようなリスクの部分に関してもきちんと説明を受け、納得した上で注射を受けることをお勧めします。

ボツリヌストキシン(ボトックス)注入法

sp_care_5

お手軽にシワを解消する方法として、人気の高い美顔術となっています。

効果はヒアルロン酸注入よりやや遅く、注射後3~5日以内に効果が現れてきます。

ただし、この方法で若返りを目指す場合には、少々注意が必要です。

というのは、この方法は筋肉の運動を阻止する作用を持っているため、必要以上に注入を行ってしまうと筋肉がまったく動かず、不自然な表情となってしまう恐れがあるからです。

ボツリヌストキシンの注入で若返りをお望みなら、注入量など、詳細について事前にきちんと説明を受けておきましょう。

この方法では、約3~6カ月間、効果が持続します。

プチ整形を軽く考えないこと

上記でご紹介した美顔術は、お手軽に若返りを実現させることのできる方法ではありますが、異物を体内に注入するという観点から考えると、慎重に行うべきであるということがわかりますね。

これらの方法は、セルフで行うシワ対策などのスキンケアと比較した場合、即効性が望めることは間違いありません。

ですがそこには、完全にゼロではないリスクが存在しているということも知っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加